[学生クローズアップ]
経営学部学生自治会企画・小樽ぷち旅行
2013.09.05 (1672 ヒット)

 経営学部学生自治会は8月6日に、「小樽ぷち旅行」を実施しました。この企画は、今年入学した一年生が企画し、主体となって行いました。

 当日は、23名と多くの参加者が集まりました。

 小樽に到着後は、小樽運河食堂でバイキング形式の昼食を取りました。学生同士、小樽の海産物楽しみながら、交流を深めていました。

 昼食の後は、グループに分かれて製作体験を行いました。体験はグラスルーティング、ジェルキャンドル、フュージングの三つでした。


 グラスルーティングは、グラスの表面を削り自分の好きな絵や文字を描き、自分だけのグラスを作ることができます。


 


 ジェルキャンドルは、透明な蝋の中にビーズなどを散りばめ、自分だけの景色を作ることができます。


 


 フュージングは、硝子の板に色硝子を乗せて溶かし、ネックレスなどのオリジナルアクセサリーを作ることができます。

 参加者は、楽しみながら小樽の伝統工芸を体験していました。

 体験終了後は、自由時間を設けて、小樽を観光して頂きました。観光名所である小樽を満喫できたと思います。

 参加者の方々から、「楽しかった」「また企画してほしい」のどの声もいただきました。一年生の今後の励みになると思います。

 今後も会員の皆さんに楽しんでいただけるような企画を行って生きたと思います。

 また経営学部学生自治会では、共に活動する執行委員を募集しています。こんな事をしたい、イベントをやってみたいと考えている方は、是非経営学部学生自治会へ足をお運びください。

文責:柳川 将冴


リンク

江別商工会議所検定試験のご案内(日商簿記・販売士)
簿記検定試験・販売士検定試験のご案内
日本FP協会
経営学検定試験
リスク検定